読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヒツマブシ

「明日、なにする?」で悩んだら。都内中心に日帰りお出かけを紹介するブログです。

「明日、なにする?」で悩んだら。
都内中心に日帰りお出かけを紹介するブログです。

写真・ミズキ
文・ナナ

第1回 清澄白河さんぽ編

本日、週末気軽に遊べるところを紹介する、ブログはじめました!

月1くらいで女2人、おでかけします。


ちょっとどこかに遊びに行きたいとき、
デートのコースに悩むとき。

誰かが参考にしてくれたらと思います。


こだわり。
・視覚的にも楽しめるきれいな写真
・行ってみて 2人が楽しめたところだけ紹介


このブログが、誰かの役に立ちますように!


では早速。




第1回は 清澄白河駅周辺

今、アツいスポットらしい。


下町感がありつつ、オシャレなカフェ(特にコーヒー専門店が多い)や雑貨屋が点々としています。
なぜか建物にツタが絡まりがち。



とりあえずおひるごはんを食べます。

  • ヒキダシカフェ

路地に突然現れる、素敵な外観。
木の枠+ガラスの組み合わせは完全に好きなタイプ!


名前の通り、店内には沢山の引き出しがあります。内装もBGMもとてもこだわっているようで、落ち着く空間。
色々な作家さんの作品も展示されています。
販売もしているようです。







とりあえず最寄りの引き出しを無意識に開けてみた。




…なんか出てきた。(本気でびびる)



リアル猿。


たくさんある引き出しにはものが入っていたり入っていなかったり。
自由に開けていいらしいです。
ドキドキします。




ランチは週替わりで、お魚料理とお肉料理がありました。
今週は、カジキマグロの唐揚げか、豚の生姜焼き。
カジキマグロの唐揚げ ¥950と、ライス ¥200 をオーダー。


一口食べて、感動。
とても柔らかくて、ジューシー!
3時間くらい引きずる美味しさです。



最後、レジの近くにうやうやしく自家製パンが並べられていたので、思わずお持ち帰りしてしまった。
ミルクパン¥150 など。


素敵な空間だし、ご飯も美味しいしで、
絶対また行きたいカフェとなりました!
(一つだけふかふかのソファー席があって、次はなんとしてもそこに座ってみたい。)


ヒキダシカフェ
http://s.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13169709/




カフェを出たら、木場公園の方に向かいます。


木場公園は結構広くて、
家族連れやカップルやおじいちゃんがのんびり。
中には東京都現代美術館があります。


公園がある街は、いいなあ

と 思いつつ、公園を縦断しながら次の目的地へ。



  • オールプレスエスプレッソ東京



清澄白河にはたくさんのこだわり珈琲店が並びますが、まず行ったのがここ。

不思議な形の建物で、
こちらもガラス+木という黄金コンビ。

清澄白河、分かってるなー(上から)



入ると、おしゃれな人しかいません。
お客さんからスタッフの方まで揃いも揃っています。外人さんのスタッフもいました。


ビクビクしながら注文。
レジのお姉さんがとってもいい人だったので安心して
オススメはなんですか?と聞いてみると、
知るかボケ!と言われた
というのは嘘で「フラットホワイト」というものをオススメされました。



ニュージーランドなどで有名らしく、ミルクがたっぷり入った飲みやすいエスプレッソ!


初めて飲んだけれど、ミルク好きの私は
とても美味しかったです。


店内には大きな焙煎機があり、
コーヒー豆も販売しています。





オールプレスエスプレッソ東京
http://s.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13171360/





  • BlueBottleCoffee


続いてまた、珈琲店。(笑)
二軒ハシゴ予定だったので
さっきの店で1杯、この店で1杯、と
2人で分けっこです。


こちらは とても有名なお店。
テレビや雑誌で紹介されまくっているので説明は省きますが、、未だ長蛇の列。

でも一度は飲んでみたい!ので並ぶ。



なぜか列の整理をしているのは
ガチな警備員のおじさん(すごく気さく)。

不釣り合い感を感じながらレジまで着くと、
ワッフルがとても美味しそうだったので注文しました。



レジで名前を聞かれて、出来るのを待ちます。
コーヒーは一杯一杯丁寧に淹れてくれるのはもちろん、
ワッフルも注文してから焼いてくれます。



何故かコーヒーを淹れる男性陣は
皆さんヒゲ男子。75%くらいのヒゲ率。



しばらくヒゲを眺めながら待ちます。





ヒゲじゃない男子に名前を呼ばれ、
店内でいただきました。


ブレンドコーヒー¥450
ワッフル¥500



これが、世界一のコーヒーの美味しさ…!
素人には伝えられないのでコメントは控えてw

ワッフルが甘すぎなくてすごくおいしい!
コーヒーフィルターに入っているところがまたオシャレです。




とっても幸せな気持ちになりました。



BlueBottleCoffee
http://s.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13177218/




お散歩再開。

すると突然きれいなガラスたちを発見。


  • 椎名硝子



街のガラス工房で、小さくお店を出していました。きれいだな〜と思って近づくとしょうゆ差し。しょうゆ差し…?!




液だれしないというしょうゆ差しが
直売なので雑貨屋などより安い値段で売っているそうです。
¥2200→¥1500



とにかくおしゃれなしょうゆ差しで、
この技術をもっと他のことに使わないのか…と思うレベル。
しょうゆを入れる気になりません。(笑)

でも液だれしないのはすごい技術らしく、
お試しもできました。
たしかに液だれしなかった。(やってみた)
しょうゆの液ダレはストレスですもんね…



奥の工房でお兄さんがしょうゆ差しを真剣な眼差しで作っていて、その姿がとてもカッコ良かったので、
写真撮りたい…でもどうしよう…とモジモジしてたら作業をやめてお店の方に来てしまいました。
(カメラ担当、本気で悔しがる)



とても優しそうなお兄さんで、
職人っていいな…と思いました


そんなお兄さんに会えるこちらは、なんと
土日の10時から16時までしか開いていません!
激レア。

隠れた名所でした。



椎名硝子
〒135-0023 東京都江東区平野1丁目13−11



  • fukadaso



椎名硝子からすぐ近くの、古いアパートのような建物。

1階には順番待ちの列が出来ていました。


列の先はfukadaso CAFE。



カフェ入りすぎなので今回は入りませんでしたが、
とっても人気のカフェなようです。




この建物には色々なお店が入っていて、
1階の fukadaso CAFE のとなりにあるのが
「リカシツ」というお店。


理科の実験で使うフラスコやビーカーなどの実験用具が並んでいるのですが、
なんだかすごくオシャレ…!




試験管を一輪挿しにしたり、
ビーカーをビールジョッキにしたりと、
普段使いにする色々な提案がされています。




実験用具ってたくさん並ぶと可愛い。
萌え〜〜って感じ。

興味がなかった人も何故か
「萌え〜〜」ってなる何かがあるので
是非行ってみて欲しいです。




こちらのfukadaso、2階にも幾つかお店があります。建物がレトロですごく可愛かった。



fukadaso
http://fukadaso.com/




暗くなってきたので

清澄白河駅の方にどんどん戻っていきます。


途中で可愛いお店を発見しました。


  • ALL


厳選されたオシャレな日用品が並んでいます。







デザイン事務所が経営しているお店らしく、
デザイン性が高いグッズたちです。


すごくお値段高いのかな?と思いきや
リーズナブルなものが多く、
年末だからかお掃除グッズがたくさんありました。
オシャレだけど親しみやすいお店でした!




ALL
東京都江東区白河1-4-16 1F





もう外は真っ暗で、
お腹が空いてきました。


この辺りで有名な食べ物といえば?


そう、深川めしですね☆(知らなかった)



調べるとたくさんお店があります。

その中で選んだのがこちら。


  • 深川釜匠


いままでオシャレなところを巡ってきましたが、
完全に下町の定食屋さん。
ほっとします。


早速注文です。

深川めし¥1050



みたことのないアサリのデカさと量。
ご飯にたどり着くまで数分かかる。
味が、染みていて、すごく美味しい。


ダシが効いてるお味噌汁。


お漬け物ビュッフェ。(机に常備)


日本人に生まれてよかった……
と感動の私たち。




しかしすぐに不安がよぎります。





とにかく巨大なあさりが食べても食べても出て来る。
減らない。


食べ切らないかも(涙)と思っていると

すかさずお姉さん。



「女の人はだいたい、サランラップにくるんでおにぎりにして帰るのよ〜」

!!!


サランラップあった!

流石です……!



るんるんとおにぎりにしました。




ちなみに、「深川めし」と「深川丼」というのがメニューにはあって、
深川丼のほうが漁師めしということで古くから有名みたいです。
こちらはごはんに汁がかかってます。


が、おにぎりに出来ません。おにぎりに。(強調)



帰りには、アメちゃんをくれるアットホームなお店でした♩ご馳走様でした。




深川釜匠
http://s.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13033281/




さて。ここで本日は終了です。


初めて降り立った清澄白河、
こんなに楽しいところがたくさんあるなんて
びっくりです。
しかも全部、徒歩で行ける距離に集結してます。ブラブラするだけで楽しい。



☆きょうの地図



誰かがこれを見て、
行ってみてくれたらいいなぁ…と妄想しつつ



第二回は、中目黒です!お楽しみに!