読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヒツマブシ

「明日、なにする?」で悩んだら。都内中心に日帰りお出かけを紹介するブログです。

「明日、なにする?」で悩んだら。
都内中心に日帰りお出かけを紹介するブログです。

写真・ミズキ
文・ナナ

第9回 ひとり神保町ぶらり編

やっほー。神保町編ですよ。
わたしも大好きな街、神保町。

街全体に活気があって、
ごちゃごちゃしているのが大好きです!

神保町は書店街として知られていますが、
カレー、ラーメン、レトロ喫茶店の名店が
たっくさんあり、ご飯に迷っちゃうのでした。


今回タイトルを「ひとり神保町散歩」としたのは、ひとりでも入りやすいお店をたくさん発見したから!
神保町は おひとりさまに優しい街なのですね( ˘ω˘ )



12:00
まずはお昼から。

  • カフェ ひなた屋


こちら、知る人ぞ知る隠れた名店らしい。

入り口がとても分かりづらいが(笑)、
この裏です。裏というのは、この樽の裏です。
(間違えてビルの裏に行ってしまった…)。



ここ、名物は、レトロなエレベーター。
手動!なんてこった。可愛い。

(開ける時めっちゃ重くて必死)

初めて乗りました〜感動!
これはよい経験になった。



で、お店は4階です。

狭いビルなのに、窓が大きいからか
とても開放感があります。


私達以外は、全員おひとりさまで、
4人、次々と来ました。
ひとりでも来る人がこんなにいるなんて。
こんな分かりづらいところに。


みなさんファンなんでしょうね。




一番おすすめは、チキンカレー。

とてもスパイシーなので辛いのが苦手な人には
ちょっと無理ですが、
こだわりの一品だそうです。

ランチは全て800円と、リーズナブル。




辛いのがダメな人も、タコライスなどがあるのでご安心をー!
こちらも大変美味でした。チーズがGOOD。




13:00
さて、書店街へ戻ります。



自分的オススメ本屋、

  • books Tokyodo

東京堂書店。おしゃれな外観。



山ほど本屋がありますが、店のサイズ感や、
本のチョイスがすきですー。


そしてなんといっても、
ここに併設されているpaper back cafe
が、落ち着くのです。


穴場。おひとりさまがいっぱいで、
勉強してる人もちらほら。

写真撮れなかったけど、2階の、カウンターの、椅子がおすすめです。(笑)
座りやすくて、良いのです!

是非ひとりでぶらりと行ってみてください。



\ここで!わたしのおすすめ雑誌紹介!!/
(笑)

公募ガイド

http://www.koubo.co.jp/guide/
公募ガイドHPから拝借しています。

この雑誌、その月に一般公募されている
写真、詩、キャッチコピーなどが
一覧で見られる雑誌なのですが!

見ていると楽しいです!!
ぱらっと見た公募で、自分にも応募できるんちゃうか、という募集があって、
軽い気持ちで応募したら一攫千金!
なんてことも夢ではありません(笑)

そんな妄想をしながら見ているのが好きなのでした…変な趣味かしら…


以上。(笑)




15:00
さて、東京堂書店の横くらいにある、

  • magnif

こちらは、雑誌の古書店
可愛らしい外観。

古い雑誌のバックナンバーが豊富です!

た、たのしい。
自分の生まれた年の雑誌を見つけ、
こんなものが流行っていたのか〜と笑う。


古本屋はちょっと難しくて入りづらいですが、
雑誌の古本は見ているだけで楽しいです!

古本初心者さんでも、だれでも楽しめる
古書店なのでした。




16:00
さて。
ここからすこし歩きまして、、水道橋方面へ。

お茶します。

  • きっさこ

とてもいい音で音楽が流れているなあ、
と思ったら。
大きい古いスピーカーがありました。

すこし暗くて、いい雰囲気。
こちらもおひおりさまがたくさん。


わたしは、ノンカフェイン紅茶の
「白桃」を注文。

可愛らしい感じでやってきました。
そしておいしい〜〜。


みずきさんはアールグレイ



このポット、意外とデカく、

3杯以上飲めます。長居できる…。



あ、この直ぐ近くにある、雑貨屋さん
「オッカラン」さんに、すごく行きたかったのに、
なんと休業…。
かなしい。今度行こう。




18:00
さて。よるごはんは、
神保町の名店、さぼうるへ。

  • さぼうる2


さぼうるは、喫茶店、さぼうる2は、ご飯。
だいたいそんな感じです。
ごはんなので、さぼうる2にゆきます。

ここといえば。
ナポリタン。

ですが。あの山盛りをきょう食べきれる自信がなく。

ハンバーグステーキ定食、食べました。

安くてボリューミー。750円なり。


でもやっぱりここは、ナポリタンを食べることをオススメするな。(笑)
くせになるうまさ、なのです。もうなんとも言えません。



今日はいっていませんが、お隣のさぼうるは
店内が複雑な構造になっており、
地下やら中二階やらがあって楽しいですよ。


コーヒーを頼んだ時に、一緒にピーナッツが出てきたら、常連さん?!
という話を聞いたことがありますが
あれは本当かなあ。

わたしは出てきます。結構行っているからなあ。でもなあ。分かりません。(笑)


ごちそうさまでした!





そんなこったで、神保町編でしたー。

おいしい食べ物と本の街。
いつきても楽しいところですー。

ひとりで時間のある休日にいかがですか?


☆今日の地図